So-net無料ブログ作成

諏訪大社上社の遥拝鳥居(諏訪市) [長野県]

例年、10月、11月は連休だらけのはずが、今年はカレンダーの日取りが悪くて、11月に至っては連休一つもなし。しかし、埼玉県在住のため、11月14日の埼玉県民の日に救われ、何とか11月の連休を確保。あとは連休どころか、休日出勤だ、何だで近年まれにみる最悪な11月。休日出勤とか本当に罪。休日はもう何が何でも休みにしてほしい。
何はともあれ、恒例の秋の長野旅へ。とりあえず諏訪のあたりをぶらり。
IMG_1448.JPG

前々から車を通って気になっていた場所があった。
それはここ。



国道20号(甲州街道)の現道と、未完の国道20号諏訪バイパスをつなぐ長野県道183号(神宮寺諏訪線)が上川(かみがわ)を渡る橋である。
IMG_1438.JPG

諏訪バイパスが諏訪市四賀の「飯島」交差点で下諏訪方面はぷっつり切れているため、何とこの住宅街の中の道路のような頼りない片側一車線の道が、現道とバイパスをつなぐ道となっている。
この橋付近は何気に幅員が狭く、狭隘だ。

秋めく河川敷。山々の紅葉も綺麗。里は今が一番の紅葉のシーズンだった。
IMG_1439.JPG

反対側ものんびりした、なかなかいい景色。
IMG_1440.JPG

ガスタンクがいいアクセントになっている。

上川。
IMG_1441.JPG

その上川の堤防をよく見ると、等間隔に、ひっきりなしに車が走っていく・・・それも結構すごいスピードで・・・
実はこの堤防道路は、地元の人に「通勤バイパス」「上川バイパス」と呼ばれる抜け道となっている。

橋ごとにさながらインターチェンジのような形で乗り降りが可能。
IMG_1443.JPG

私も教えてもらって何度か走ったことがあるが、例えば茅野や上諏訪あたりから、下諏訪へ行こうとすると、20号は結構混むので、この道はかなり利便性が高い。

橋から北を向くと、国道20号現道。左が岡谷、塩尻、下諏訪方面。右は茅野、富士見、韮崎方面。
IMG_1446.JPG

何でこの橋が気になるのか。
以前車で通った時にわかった。ここに橋のたもとに鳥居があるのだ。
IMG_1447.JPG

何の鳥居かと昔はわからなかった。これはこの場所から約2.5kmほど南西にある諏訪大社上社の鳥居なのだ。
IMG_1449.JPG

この道路(県道183号神宮寺諏訪線)の終点が諏訪大社なことを思えば、何も不思議ではないのだが、特に神社に近くない場所にある、このような遥拝の鳥居に最近は注目している。
IMG_1451.JPG

脇の美容室とのコラボがとってもいい感じ。
IMG_1455.JPG

上諏訪は落ち着いていていい感じの町だが、完全に車社会。
中心部に観光駐車場などを設けて、もうちょっと街歩きが楽しめるような町になって欲しいものだ。

橋の欄干代わりのフェンスに、まさかのジョロウグモ発見。
IMG_1452.JPG

長野にはいないと思っていたが、しっかりいた。まぁ、ここらは平地だもんね。
IMG_1453.JPG

でも、ここらでももう夜間、早朝は0度近くまで気温も下がるだろうに。卵を産んだら、彼女もサヨウナラかな。
IMG_1454.JPG

とは言え、この日は諏訪も20度に迫る気温。
IMG_1457.JPG

だけど、ここら辺の人たちは、今日がチャンスと思ったか、どこもかしこもタイヤ交換の準備をしていました。
いよいよ冬が来るのかな。

(つづく)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0