So-net無料ブログ作成
検索選択

穴守稲荷に行ってきた(私鉄と神社の関係性) [東京都]

川崎大師の帰り道。やってきた電車はエアポート急行・羽田空港行きであったので、そのまま京急蒲田を乗り越して、京急空港線・穴守稲荷駅で降りました。現在でこそ京急空港線は、羽田空港へのアクセス路線として機能していますが、羽田空港の前身となる羽田飛行場の開港(1931年)よりも、先にこの路線は存在しています。実はこの空港線の前身は、穴守稲荷への参詣客輸送のための支線であったのです。そして、京急が羽田空港に乗り入れるのは意外に遅く、現在の羽田空港駅が開業したのは1998年のことでした。ここにも私鉄と寺社の関係性が見えています。
そんなこんなで穴守稲荷駅。駅前にはさっそく鳥居があります。
IMG_6627.JPG

続きを読む


川崎大師に行ってきた(現代の信仰) [神奈川県]

思い立って川崎大師に行ってきました。行こうと思ったきっかけは、特にないのですが、最近いろいろ一段落ついたので、どこかに出かけたいなぁと思っていました。しかし、車で行きたい場所は、いずれも雪や凍結の可能性がある地域なので、移動手段は電車に限ります。電車で行けるところとなると・・・そう言えば、川崎大師なんていうのがあったなぁ、でも行ったことないなぁ、ちょっと行ってみたいなぁと思っていました。思ってみると、あとは寝ても覚めても川崎大師。そこで、さっそく出かけました。
IMG_6621.JPG

続きを読む


車の話題2(内装) [車]

フォルティスの話題ですが、前回は外観ばかりだったので、今回は内装について。ちなみに2013年の記事から、写真をちょっとだけ大きくしてみました。写真を大きくすると、ナンバープレートやら、写り込んでしまった人やらの処理が大変なのですが、まあがんばります。
IMG_5608.JPG
ちなみにこの写真、運転しているのはお友達です。彼はイケメンだから、様になりますね。夏に長野へ出かけた時のもので、走っているのは中央道。おそらく山梨県内のどっか。まだ、笹子トンネル事故前の平和な頃の中央道。

続きを読む


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

あけましておめでとうございます。 [雑記帳]

平成25年、2013年を迎えました。今年もどうぞよろしく。

今年のテーマは山岳信仰!
去年はオオカミ信仰やライフワークとしている民俗文化・民間信仰の実見を数多くしました。まだまだこちらも調べることが多いのですが、今年は極めて原始的でありながら、現在も普遍的な信仰である山岳信仰を追い求めます。
主に富士山や白山、立山、赤城山などの信仰に興味を持っていますが、他にもいろいろ探してみたいです。
特に白山と立山には登拝(登って拝むこと)を計画中ですが、時間も資金も必要なので、登拝に関しては今年に限らず、数年かけて取り組みたいです。

まあ、そんなこんなで今年も趣味に生きたいです。

fujisan.png

↑知る人ぞ知る、伝説の富士山牛王宝印。
今年は山岳信仰が来る!