So-net無料ブログ作成
山梨県 ブログトップ
前の6件 | -

忍野八海(忍野村) [山梨県]

忍草浅間神社を参拝した後は自転車を神社に置いて、歩いて忍野八海へ。自転車を置いて行ったのは、止める場所がなさそうだったから。忍野八海というのは、昔から名前は知っていたが、詳しくは知らなかった。富士山が世界遺産になったことにあわせて、昨今よく観光パンフレットなんかでも登場するので、行ってみたい気はしたが、そんなに優先度は高くなかった。でもまぁ、忍草浅間神社の近くにあったのでせっかくなので行ってみることにしたのだ。
IMG_0555.JPG

続きを読め


甲斐善光寺(甲府市) [山梨県]

日本における信仰は固有の宗教(仏教、神道、修験道などなど・・・)に対する信仰や、その中の仏なり神なりへの崇拝を超越して、個別の寺社に対する信仰も各地で見られる。ここまで来ると宗教体系の一部というより、もはや民間信仰といった方が説明しやすいとは思うのだが、その代表例が善光寺ではないだろうか。
善光寺と言えば長野にある古寺で、倭に仏教が伝来した最初期に到来した仏像を安置したところから始まるという。
その善光寺の分院たる寺院が各地にある。それこそ一国中の崇拝を受ける大きいものから、地域の信仰に基づいた小さいものまで・・・
その善光寺シリーズの一つとして、今回は去年の秋に甲府市にある甲斐善光寺を紹介したい。
IMG_0194.JPG

続きを読む


忍草浅間神社(忍野村) [山梨県]

これは今年の1月のこと。「艦載機の整備」を終えたこともあって、この折り畳み自転車を車に載せてどこかへ出かけたくなり、山梨県へ出かけることにしました。目指すは富士五湖エリアで、いう間でもなく富士山に対する浅間信仰が強いエリアです。
車+自転車の機動力と、浅間信仰に基づく古社寺を見る目的で、さっそく自転車を車に積み、出かけました。

opening.JPG

続きを読む


本遠寺(身延町) [山梨県]

次なる目的地は、身延町にある日蓮宗の本遠寺(ほんのんじ)。JR身延駅前から身延橋で富士川を渡り、対岸に所在する大野の集落に寺はある。ここは身延山にほど近いエリアだ。この寺の本堂は近世初頭のものだが、関東では珍しい檜皮葺の大堂で、重文指定を受けているということで、行ってみた。

IMG_1336.JPG

続きを読む


最恩寺(南部町) [山梨県]

最近、社寺を訪れる際、建築に注目しています。特にその建築が古ければ古いほど、遠い遠い過去からそこにあり続けた歴史の息吹を間近に感じたいと思うのです。
さすがに飛鳥文化とか天平文化とか、そういうレベルの建築は京都とか奈良とかに行かなければありません。しかし、中世くらいまで下ると、割合関東とその周辺で散見されるようになります。そして、この中世期ぐらいの古建築がどのようなものがあるか、手っ取り早く知る手段として重要文化財の一覧を見るという方法があります。
この情報は自治体のホームページ等で容易に知ることができ、その結果から気になる古建築をピックアップしていきました。
IMG_1325.JPG

続きを読む


清白寺(山梨市) [山梨県]

雲峰寺を出ると、次なる目的地へ。今度は山梨市にある清白寺(せいはくじ)である。山梨県は、身延山のお膝元であるから、日蓮宗地帯なのかと思いきや、さきほどの雲峰寺といい、案外、臨済宗の古刹が多い。他に山梨県で有名な臨済宗の寺は、塩山の恵林寺(えりんじ)や向嶽寺(こうがくじ)などがある。ただし、いずれも京都や鎌倉の五山の系統ではなく、妙心寺派のようないわゆる「林下(りんか)の禅」の系統に位置する寺が多い。そして、夢窓疎石や信玄と関わりがある寺が多いのも特徴だ。

IMG_0161.JPG

続きを読む


前の6件 | - 山梨県 ブログトップ