So-net無料ブログ作成
静岡県 ブログトップ
前の6件 | -

須走浅間神社 [静岡県]

国道413号ドライブの後、道の駅すばしりから近くの冨士浅間神社へ歩いてみました。
小山町の須走にある富士浅間神社は一般には「東口本宮浅間神社」や「須走浅間神社」の名称で知られています。祭神は、木花咲耶姫命(このはなさくやのみこと)、大己貴命(おおむなじのみこと)など旧県社。世界文化遺産「富士山」の構成遺産の一つになっています。
IMG_8514.JPG

続きを読む


山住峠へ(山住神社) [静岡県]

憧れの秋葉寺をあとにした私たち。山道を秋葉神社まで戻り、さらに駐車場に戻ると、車に乗り込み、この日最後の目的地、山住峠(やますみとうげ)にある山住神社へと向かうことに。しかし、この時点で15時近く・・・
果たして神社が開いている時間までに着くことはできるのでしょうか。一抹の不安がよぎります。
そんな山住神社へは引き続き「天竜スーパー林道」を水窪(みさくぼ)方面へ進みます。秋葉神社までのスーパー林道はまあまあ自動車の往来がありましたが、ここから先は対向車は2台ほどしか行き違いませんでした。
道も相変わらず崩れて落ちてきた石がゴロゴロしている状態。
それでも交通量の少なさから言えば楽な道です。後続車も対向車もほとんどこないので、自分のペースで進むことができます。

途中にあった自然公園のような場所に車を止めて休憩です。
IMG_5911.JPG

続きを読む


山を下りた三尺坊(秋葉山の秋葉寺) [静岡県]

もう半年くらい前の話になってしまいましたが・・・
秋葉山本宮秋葉神社の続きです。

秋葉神社上社の参拝を終えた私たちは、いったんお土産屋に入り、遅い昼ごはんとして蕎麦を食べることに。
そして食べ終えると、いよいよ今回の旅の一番の目的、秋葉寺(しゅうようじ)を目指すことになりました。

秋葉寺へ行く道は、秋葉神社から10分ほど山道を下るという情報は得ていましたが、詳しくは調べていませんでした。行けばわかるだろうと思ったのです。ところが、実際、秋葉神社の境内には秋葉寺への道を示す看板も地図もありません。そこで蕎麦を食べ終え、お土産物を買ったついでに、売店のおばさんに「秋葉寺(しゅうようじ)はどう行けばいいのですか?」と聞くと、「ん?」みたいな顔をされたので、「秋葉寺(あきはでら)は・・・?」と聞くと、「ああ、えーと・・・あのジュビロの絵馬があったでしょ・・・?確かあの横を行くと・・・じゃなかったかなぁ?でも社務所に聞いてください」

IMG_5841.JPG

続きを読む


三遠への旅4 [静岡県]

というわけで、今度は半僧坊の御真殿(ごしんでん)へ外から参拝。無事、御影(おすがた)も購入。しかし、雰囲気は袋井の可睡斎、大雄山の道了尊とそっくり。特に三尺坊を祀る可睡斎の御真殿とは瓜二つと言ってもいい感じです。
IMG_8030.JPG

続きを読む


三遠への旅3 [静岡県]

そんなわけで着きました。あの赤い橋を渡ります。ちなみにここまで私は山道を歩いてきたわけですが、この本堂近くまでは自動車でも行くことができます。自動車でここまで上がる場合は「三重塔駐車場」を目指して行ってください。「きじ亭」というお店の横を通っていくルートです。
IMG_7983.JPG

続きを読む


三遠への旅2 [静岡県]

というわけで、清水PAを出発。しかし、この日はなぜか妙に疲れが早い・・・そこで当初の休憩予定&給油予定地であった浜松SAの手前、遠州森町PAで2回目の休憩。
IMG_7915.JPG

続きを読む


前の6件 | - 静岡県 ブログトップ