So-net無料ブログ作成
埼玉県 ブログトップ
前の6件 | -

阿弥陀堂の大板碑と足利基氏の塁跡(東松山市) [埼玉県]

これは埼玉時代の末期の話。もうすでに埼玉の職場の退任が決まり、3月の退職までの空虚な時間を過ごすのみとなった今年の1月のことだった。私が歴史好きだと知っていた職場の先輩から「この前、仕事で行った先に『足利なんとかの屋敷跡』みたいのがあったよ」と写メを見せてもらった。場所は東松山の大東文化大学東松山キャンパスの近くであるという。興味を持ったので、たまたま東松山に隣接する鳩山に住む大学時代の友達に問い合わせたところ、それは『足利基氏の塁跡』のことだという。それでその友達を誘って車で行ってみたことがあった。
IMG_1668.JPG

続きを読む


nice!(8)  コメント(1) 

三峰神社(秩父市) [埼玉県]

旧来の友達と秩父巡り&三峰神社に行って来ました。秩父はこれまで何回も行っていますが、埼玉を離れたら、そうそう気軽に行けなくなるからね・・・さらに今回は友達にどうしても見てもらいたい&友達も三峰の狼信仰の話に興味があるとて、三峰に行くことに。
秩父に行くだけでも相当距離はあるけれども、三峰はさらに秩父の市街地から2時間近くかかる。それでもがんばって、前回の訪問からなんと4年ぶりの三峰へ。
IMG_1545.JPG

続きを読む


金鑚神社(神川町) [埼玉県]

群馬県に接する埼玉県の北部、児玉郡神川町には金鑚神社(かなさなじんじゃ)という古社があって、原始神道の名残を見せる信仰が今なお続いているとのことで、参拝に行ってきました。
金鑚神社は、現地では武蔵の二の宮を称しており、本庄市(旧児玉町も含む)などの児玉地方にはいくつか分社と思われる同名の神社が大小、点在しています。

opening.JPG

続きを読む


蓮馨寺(川越市) [埼玉県]

読者登録しているSo-netブログ「ぶらりんザムライ」のがんびーさんが、以前、群馬県太田市の大光院のレポートを記事にしていた(「爆撃機の名にもなった子育て呑龍 大光院」)。
そこで大光院が「子育て呑龍さま」の寺として崇敬を集めていることを知った。
この「呑龍さま」なのだが、江戸時代初期の浄土宗の僧であるという。なかなかの高僧であったようだが、一般に「子育て呑龍」の名で知られているという。
IMG_0463.JPG

続きを読む


野上下郷の石塔婆(長瀞町) [埼玉県]

昨年の「村に行きたい、上野村」のリベンジとして、夏が来たので上野村へまた出かけることにしました(リベンジ!村に行きたい、上野村。)。しかし、その計画をいろいろ練っていると、埼玉県秩父地方の長瀞(ながとろ)に非常に大きい板碑(いたび)があると知って、行ってみることにしました。

IMG_1036.JPG

続きを読む


竹寺に行ってきた1 [埼玉県]

仕事は大変忙しいのですが、先週の日曜日は久しぶりに寺社巡りに行ってきました。
場所は、以前から気になっていた埼玉県は飯能の山奥にある竹寺というところ。

飯能の市街地から、秩父の方向へ向かい、途中で名栗(旧入間郡名栗村、現飯能市)の方向へ向かいます。そこから林道のような狭隘な道を通り、目的地へ…
こうして着いた竹寺の入り口です。
IMG_9160.JPG

続きを読む


前の6件 | - 埼玉県 ブログトップ