So-net無料ブログ作成
栃木県 ブログトップ

両毛へ行ってきた4(足利学校) [栃木県]

満徳寺を出た私たちは栃木県の足利へと車を向けました。途中、県境は複雑で何度も栃木県に入ったり、群馬県に戻ったりとしていましたが、やがて太田の中心部に着きました。ここのあたりから次第に車のナンバープレートは「群馬」と「とちぎ」が混じり合ってきました。両毛って感じです。太田からは交通渋滞もあり、足利までは結構時間がかかりました。
それでもなんとか3時くらいには足利市街地へ到達しました。ここで足利学校や鑁阿寺(ばんなじ)を見学する予定でした。ところがここでお昼をずっと食べていなかったので、「あしかがハーベストプレース」で食事をしたのですが、これが大失敗。意外とここで時間を使ってしまい・・・
IMG_6565.JPG

続きを読む


北関東をドライブしてきた3(足尾銅山観光坑道) [栃木県]

私たちは再び車に乗り、今度は奥日光から南下していきます。次の目的地は足尾銅山です。
しかし、この茨城から栃木への大ドライブのおかげで、日光を出た時点で午後3時過ぎ、足尾銅山の観光には間に合うのか不安になります。
向かう足尾の谷筋は、群馬県へ向かう道で東国歴史文化街道(国道122号線)の名がついていますが、だんだんと対向車も後続車も少なくなってきてました。天気もどんよりとして、何となく車内も暗い雰囲気というか、休日の終わりの寂しい感じが漂ってきました。
この時は、この後の大興奮が待っているとは思いもよらず・・・

ついた足尾銅山観光の駐車場は、ご覧の通り広大です。おまけにすでに4時前(足尾銅山観光の受付時間は4時半まで)とあって、停めてある車も少なく、なおさら広大さが目立ちます。
IMG_5449.JPG

続きを読む


北関東をドライブしてきた2(中禅寺湖・中禅寺) [栃木県]

ところ変わって、私たちは中禅寺湖にやってきました。カーナビの案内結果によると、距離にして約120km。北関東の大横断です。
ルートとしては、桜川筑西ICから北関東自動車道を宇都宮方面へ走ります(ちなみに北関東自動車道は栃木都賀JCTから高崎方面の岩舟JCTまで東北道と共用しています)。栃木都賀JCTで東北道に入り、宇都宮方面へ向かい、宇都宮ICで降りて日光宇都宮道路に入り、終点の清滝ICまで走ります。さらにいろは坂を登り、明智平を越え、実に2時間弱車に乗りっぱなしでした(しかし、道路はずっと順調でした)。
私としても、なんでこんなルートにしたのかわかりませんが、とにかく、ひたすら高速道路を走ってはるばる奥日光までやって来たのです。

茨城の梅雨の蒸し暑い気候とは一転。標高も高くなり、中禅寺湖畔は、やや肌寒く曇っていました。
IMG_5436.JPG

続きを読む


栃木県 ブログトップ