So-net無料ブログ作成
山形県 ブログトップ

山形へ行ってきた2(小松沢観音) [山形県]

東根市の黒鳥観音を出発した私たちは、そこから北へ向かい隣の村山市の小松沢観音堂を目指しました。小松沢観音堂も最上三十三観音の一つで、20番札所(ふだしょ)にあたります。ここにもムカサリ絵馬が多く奉納されているとのレポートがありました。
ムカサリ絵馬とは前回説明した通り、山形県村山地方の風習で、結婚せずに死んだ人のために、あの世での結婚式の様子を描いた絵馬のことです。この絵馬はお寺の仏堂に奉納されるのですが、古い習俗ではなく、明治時代頃から始まったようです。
IMG_6394.JPG

続きを読む


山形へ行ってきた1(黒鳥観音のムカサリ絵馬) [山形県]

さて、二日目は車に乗り込むと、仙台から作並方面へ国道48号線を進みました。山を越えると、山形県の東根市へ着きます。私たちはこの地にある一つの観音堂を目指しました。
私は最近、祈願寺というものに興味を持っています。祈願寺というカテゴリーは、たぶん正式にはないと思うのですが、これは私のなかで檀家さんを持つ普通のお寺ではなく、(檀家に関わらず)庶民が祈願目的で参詣する霊場的なお寺と定義しています。どういうものを言うか、具体的には説明が難しいのですが・・・
それはともかくとして、東根市にある小さな観音堂「黒鳥観音」へ目指しましたが・・・
IMG_6318.JPG

続きを読む


山形県 ブログトップ